中学受験で失敗しがちな塾選びとは?

中学受験の際に多くの親が頼りにするのが塾です。
確かに塾に入れば学力が上がる可能性はあります。しかし、注意しないと塾に入っても成績、学力が上がらない場合があります。
それはなぜでしょうか。今日は中学受験で失敗しがちな塾選びを記します。

まず、失敗しがちな塾の選び方は有名な塾だからという理由で選ぶというものです。
中学受験を行ううえで、いくつかの有名な塾があります。
そうした塾は受験においても実績がありますので、確かに効果があると思われるかもしれません。
しかし、重要なのはその塾の指導についていくほどの学力があるかどうかという点です。
正直、基礎学力がないと有名塾に行っても効果はそれほど期待できません。

では、どうすれば良いのでしょうか。
まず大切なのはことはその子の性格を考えて選ぶということです。
人に質問するのが苦手な性格でしょうか。さらには分からないことを聞きに行くほど意欲的ではないでしょうか。
もしそうなら塾よりも家庭教師のほうが向いているかもしれません。

さらに、家庭学習で基礎学力が身につくように日々の勉強方法を確立してあげることもできます。
まずは日々の勉強の習慣がついてから塾に通うという選択肢もあります。愛媛県行ってみない?

PAGETOP